図書館日記
新潟名物『笹団子』
2010年6月4日(金) 16:33
日常 

新潟名物のお菓子といえば「笹団子」
今年も我が家では「笹団子作り」の季節を迎えました

うちの母は毎年、笹団子を手作りして、200~300個を作りあげ、
親戚やら兄弟に送っています。

今年もそんな季節を迎えて、今まで見てるだけだったその作業を、母に習うことにしました!

料理に始まり、裁縫、車のタイヤ交換、屋根の雪下ろしまで…昔からなんでも母に習ってきました。
今回は、ちゃんと忘れないように習おうと、携帯カメラで行程をおさめました☆

まずは、蓬とりからスタート!
長靴に軍手にタオル…。今、流行りの野ギャルって所でしょうか。
日が当りすぎていない蓬は天ぷらに☆その他は、茹でて干します!

今は、笹団子作りキットが売られているらしいのですが、我が家はガチンコで作ります。

小豆を茹でてこしあんを作り
もち米の粉と蓬で餅を作り
笹で包みます。
(3行で書きましたが、かなり時間がかかってます…)

第一弾の笹団子は140個程作れました
母曰く、このあと、第二弾、第三弾まであるとのこと。
今年は一体いくつ作れるのでしょう。


郷土料理は、知れば知るほど面白いものです。
その土地の気候や風土などが関係しています。
自分の育った土地の伝統的な食文化を守り、伝えていきたいなと思いました。

故郷の郷土料理だけでなく、他県の郷土料理を知ることも楽しいものです。
山形県にいた頃は、芋煮やずんだ餅が大好きでした!
愛知県では、どて煮や味噌煮込みうどんをよく食べていました
有名なひつまぶしは、高価なので、上司としか食べにいけなかったなぁ・・・



先日、図書館で郷土料理のレシピ本を借りました。
全国の郷土料理をたくさん見ることができます♪

「郷土料理」で検索すると、いくつか出てきますので、是非興味のある方は検索してみてください!

 コメント(0件)

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

新しいコメントを投稿するには、以下のフォームをご利用ください。

名前:
内容:
 トラックバック(0件)

この記事のトラックバックURL : http://blog.n-seiryo.ac.jp/recommend/tb20